かなざわのへそ|観光雑誌には載っていない金沢市の魅力をクリエイター目線で発信しています

PIPPURIKERA

 
 

img_8168

 
 

金沢市立玉川図書館の近くの大通りから一本それた一方通行の道沿いに築100年以上経っている町屋を改装したレトロな雰囲気のお店 PIPPURIKERA(ピップリケラ)がひっそりとある。
There is a retro atmosphere shop PIPPURIKERA quietly refurbished in a townhouse built more than 100 years ago, along the one way road that there is from the main street, near the Tamagawa Library in Kanazawa City.

 

北欧雑貨が好きな人なら一度は行った事があるんじゃないかな。
主にフィンランドの食器・生活雑貨・洋服・ファッション小物がメインだけど、オーナー夫婦の目利きで現地で直接仕入れてくる商品は、ビンテージならではのいい雰囲気を醸し出すもので溢れている。
If you like Scandinavian goods you may have been to once.
Main dishes, household goods, clothes, fashion accessories from Finland, but also products ordered directly by the owner couple’s eyes are filled with things that create a unique atmosphere unique to vintage.

 

もともと東京でグラフィックデザイナーをしていたオーナーと雑貨店のショップ定員をしていた奥様が自分たちの好きな事を存分にするために金沢にオープンさせたお店で、オーナーがデザイナーって事もあって随所にセンスの良さがキラリ。
Originally the owner who was a graphic designer in Tokyo and his wife opened a store in Kanazawa to fully appreciate their own, the owner is a designer so it is full of sense all over everywhere.

 
 

img_8175

img_8176

img_8184

 
 

北欧雑貨と言えば、、、マリメッコやリサ・ラーソンなど有名ブランドやムーミンなど知ってる女子も多いと思うけど、もちろんそれだけじゃない。北欧ならではの色やデザインの雑貨たちはシンプルだったりシックであったり、女子だけじゃなくても使ってみたいと思わせる物が多いと個人的には思ってます。
Speaking of Scandinavian goods, I think there are many girls who know famous brands such as Marimekko and Lisa Larson and Moomin, but of course not only that. Personally I think that miscellaneous goods of colors and design unique to Northern Europe are simple or chic, and not only girls many want to try using them.

 

北欧と北陸って冬が長かったりして室内での生活時間が長いからか、なんとなく気候や雰囲気が似ていて作られているクラフトやデザインの雰囲気が似ているな~と思っていて(北欧には行った事がないので個人的な意見です。笑)これって北欧デザインなの?って思える商品もあったりして手に持っていろんな角度からついチェックしちゃうんだよね~。
僕自体が雑貨好きって事もあって、基本1点モノのビンテージが特に好き。宝物を探しているようなそんな感じになれてお店にいるとワクワクしちゃいます。
Because the winter in Northern Europe and Hokuriku is long, the living time in the room is long, it seems that the atmosphere of crafts and designs made by similarity of climate and atmosphere somehow are similar ~ (Scandinavia I have not been to a private opinion because I have never been.) Laugh) Is this Northern European design? There are items that seems to be, and I hold them in my hands and check them from various angles. I like miscellaneous goods, I like the basic vintage of one especially. It makes me feel excited to be like that looking for a treasure and staying in a shop.

 

ここでしか見つけられないレアな商品をチェックしに北欧雑貨好きな人はもちろん、そうでない人も日常生活を楽しくしたい人は是非行ってみてはいかがでしょうか?
Why not check out the rare items that can only be found here, as well as those who like Scandinavian goods, and those who do not want to make their everyday life enjoyable by all means?

 

WEB / pippurikera.com
Facebook / www.facebook.com/Pippurikera
ADDRESS / 〒920-0864 石川県金沢市高岡町10-13
OPEN / 11:00-19:00
CLOSE / 不定休(WEBでチェック)
TEL / 076-225-7775

 
 

img_8187

img_8190

img_8196

img_8202

img_8170

※取材当時の情報のため、現在と異なる場合がございますが、ご了承ください。

Author

okajima

アートディレクター / インテリアスタイリスト

Art Director / Interior Stylist

オカジマケンイチ Kenichi Okajima

1970年、石川県金沢市に生まれ。1995年からフリーランスで活動を始める。グラフィックデザイン、広告アートディレクション、クリエイティブディレクション、商品開発、建築、商業空間&住空間ディレクション、イベント企画、ディスプレイデザイン、竹を使ったオブジェ制作など平面から立体、空間まで数多くの分野を手がける総合クリエイター。

Born in Kanazawa City, Ishikawa Prefecture in 1970. Started working freelance from 1995. A comprehensive creator who handles a number of fields from plane to three dimensions and space such as graphic design, advertising art direction, creative direction, product development, architecture, commercial space & living space direction, event planning, display design, creator of objects using bamboo.

Recent Report