かなざわのへそ|観光雑誌には載っていない金沢市の魅力をクリエイター目線で発信しています

尾張町・主計町界隈でおさんぽ

 
 

こんにちは&はじめまして。
おさんぽ担当です。
前回から引き続きじわじわと盛り上がりつつある尾張町とお隣の主計町をおさんぽです!
建物編の前回から今度はお店等々を浅く紹介していきます。

Hi guys, I am the writer on Osanpo (walk). I tooked a walk again in Owari-machi and Kazue-machi that become hot place. While I introduce buildings there, let me touch upon shops in these areas.

 
 

fh000010

 
 

カフェフルールさんです。看板がかわいいですね。
お隣のギャラリー三田さんの建物とつながっています。

This is Kafefureru. What a pretty sign it is. This café is in the same building of the gallery Mita.

 
 

fh000022

fh000011

 
 

初めてピントが合いました 笑
ギャラリー三田です。建物は登録有形文化財に指定されています。
昭和ロマン期の建物ですね。圧巻です。中では骨董等を扱っています。

This is the first photo with clear focus. It is the gallery Mita that is registered as a tangible cultural property. It is a building of Showa romantic era. Brilliant. The gallery sells antiques.

 
 

fh000021

 
 

くるっと振り返るとバタフライスツールで有名な柳宗理のミュージアムがあります。
国内外からお客さんがわっさわっさと来ていますね。
数年前にドイツにあるvitra museum(ドイツにあるデザイン博物館のようなもの)に行った時にバタフライスツールがあって、あーこの人本当に有名な人なんだと気づき、昨年初めて行きましたが、ここでは彼のデザイン哲学が見え隠れしています。是非行ってみて下さい。今ちょうどバタフライスツール60周年記念展やっています。

If you turn around there, you can find a museum of Sori Yanagi famous for his butterfly stools. There come many visitors inside and outside of Japan. When I visited the Vitra Museum (it is a museum for design) in Germany a few years ago, I found a butterfly stool and recognized that he is really famous man. I visited this museum in Kanazawa for the first time last year, and noticed that his products reveal his idea on design. The 60th anniversary event for butterfly stool is now held in this museum.

 
 

fh000023

 
 

そのまままっすぐ行くと、大きい神社があります。
実は神社の横から主計町
(読み方:かずえまちです。私はずっとしゅけいまちと呼んでいました。私は珠洲市出身、金沢育ちです。)
へ行けるのです!

If you go straight, you can find a big shrine. You can go to Kazue-machi through a path near the shrine (I have used a wrong pronunciation for its name as Shukei-machi, but the correct one is Kazue-machi!! I am from Suzu city and have grown up in Kanazawa.)

 
 

fh000024

 
 

その秘密の道へ向かう途中の神社構内の大きい木、Biggieですね。

On the wat to the secret path, you can find a big tree in the shrine area, what a big tree it is!

 
 

fh000025

 
 

ここが主計町へと続く階段。
別名:暗がり坂といいます。
日中も日も当たらなく暗いので暗がり坂と名前がついたそうです。
昔は旦那さんが奥さんに見つからない様に座敷遊びする為に良く通ったらしいですよ。

Then it is stairs that lead you to Kazue-machi. It is also called Kuragari-zaka (shadow hill), because it is dark even in a day without sunlight. In the past, men used the stairs to go out for leisure so that their wives could not find it.

 
 

fh000026

 
 

なんか落ちてました。

Some might dropped it.

 
 

fh000027

fh000028

 
 

そのまま抜けて。

Just go straight.

 
 

fh000029

 
 

主計町のメインストリートへ。
飲み屋や旅館があります。夏になると横の浅野川で灯籠ながしがありますよ。乙ですね。

Then arrive at the main street of Kazue-machi, where there are some restaurants and hotel. In summer, you can see Toro-nagashi (Putting lanterns on the river water to send off the spritis of the dead) at Asano liver. It’s cool.

 
 

fh000030

 
 

中の橋です。

This is a bridge, Nakano-hashi.

 
 

fh000031

 
 

中の橋から、浅野川大橋を見つめる。

This is a view where you see Anaso-Ohashi from Nakano-hashi.

 
 

fh000032

 
 

そのまま橋をおりて、主計町の反対側へ。
石を売っている謎のお店。昔美容院だったんですかね。
空いているとこみたことないですが、気になりますね。

After going through the bridge, I went to the opposite side from Kazue-machi. I found a mysterious stone shop which seems to be a beauty salon in the past. I haven’t seen the shop open, but I am so curious about it.

 
 

fh000033

 
 

謎のお店の横。
展示やっています。

This is a view from the side of the mysterious shop. There was an exhibition.

 
 

fh000034

 
 

反対側から主計町。
情緒。

It is a shot of Kazue-machi from the opposite side of the river. It‘s full of traditional atmosphere.

 
 

fh000035

 
 

みんな大好き!くわな湯です。
古き良きオールドスクール銭湯で、番台スタイルです。
老若男女に慕われています。ほっこり。

This is Kuwana-yu, a traditional style of public bath with a Banzai (bath owner’s seat) inside. It is loved everyone, of course, including me.

 
 

fh000036

fh000037

 
 

そのまま浅野川大橋を渡ると去年オープンしたシェアホステルHATCHが現れます。
海外のドミトリーの綺麗な感じですね。海外からの観光の方がよく利用されてるイメージがあります。
ロゴのデザインは大原大次郎さんです。素敵ですね。

After walking through Asano-ohashi, you arrive at a hostel, Hatch that opened last year. It is like a dormitory in the foreign nations, and this hostel is in fact used many foreign visitors. Its logo was designed by Mr. Daijiro Ohara. It is so cool, isn’t it?

 

今回は長くなりましたね。
まだまだたくさんありますが、後は自分の足で確かめてください。
皆さんも良きおさんぽライフを!

Thank you for reading this article. Though I have many more to show you, but it would be better for you to walk to see them. I hope you can enjoy a good walk.

 
 

※取材当時の情報のため、現在と異なる場合がございますが、ご了承ください。

Author

profile

グラフィックデザイナー

Graphic Designer

板坂晃幸 Akiyuki Itsaka

祖父は漁師に、私はグラフィックデザイナーに。

My grandfather is a fisherman, I am a graphic designer.

Recent Report